モグワンはダイエット向きなのか、調査をお願いします。

モグワン ダイエット

モグワンはダイエット向きなのか?

愛犬が太ってしまっていると、食べさせるドッグフードって気になりますよね。

カロリーが高くないか、脂肪分は多くないか?

そんなことを常に考えがちです。

モグワンはダイエット向きのドッグフードなのか、詳しく調査をお願いします。

かしこまりました。調査はしっかりやらせて頂きますので、3日ほどお時間を頂きます。

3日後

調査が完了しましたので、ご報告い致します。

まずはモグワンのカロリーと脂質を報告いたします。

モグワンカロリー
100グラムあたり344kcal

モグワン脂質
粗脂肪:12%

この数字は明らかにダイエット向きの数値です。

どのくらいの数値の差があるかというと、
一般のプレミアムフードの場合は、
カロリーが100グラムあたり350kacl~400kcal程度
粗脂質が14%~18%程度

この辺になるのです。
つまりカロリーも脂質も平均を大幅に下回っています。

なので太りにくい性質のドッグフードといえるでしょう。

モグワンはどうしてカロリーも脂質も低いの?

モグワンドッグフード

モグワンはイギリスのプレミアムドッグフードメーカー「カナガン」のスタッフと日本の商社レティシアンが日本のワンちゃんに最も合うドッグフードを作るために開発されたものです。

主に日本のワンちゃんは海外の広々とした大地で生きている訳ではありません。

都会のコンクリートの街の中で、しかも忙しい仕事の合間に散歩を短時間で済ませなければなりません。

モグワンはダイエット

なので、ワンちゃんの活動範囲は狭く、散歩の時間も短い。

そんな大都会でも肥満にならず、かといって栄養不足で短命で病気がちでは仕方ありません。

健康的でも太らず、活動量が少なくても体は元気でいられる!

そんなドッグフードなのです。

こんな素晴らしいドッグフードは中々ありません。

ダイエット効果の高い原材料が凄い!だからモグワン

モグワンドッグフードの主原料は鶏肉!

鶏肉はたんぱく質は豊富であるが、肉の中で最も糖質が低いお肉なのです。

つまり!

ダイエット向きで、太りにくいお肉と思って間違いなしなのです。

モグワンドッグフードに含まれるサーモンは内臓脂肪を減らしてくれるアスタキサンチンが豊富なのです。
さらに、
サーモンはコレステロールを下げてくれます。
そうすると、中性脂肪を減らすことが出来るので、肥満を解消に向かわせます。

穀物不使用は肥満に強い!

モグワンは穀物を一切使用していない「グレインフリー」のドッグフードです。

炭水化物を多く含む穀物は肥満に繋がり、しかもアレルギーを誘発します。

モグワンのダイエットまとめ

モグワン ダイエット

モグワンは低カロリー低脂質だけじゃない。

栄養とダイエット効果のある原材料を豊富に含んでいるのです。

もしあなたの愛犬がダイエットを必要としていたら、モグワンを選択することは成功への第一歩へ近づきます。