モグワンは腹持ちが悪い!だから食べ過ぎちゃう。本土なのか調査願います。

ドッグフード

モグワンが腹持ちが悪いのか、太りやすいのか?早速調査いたします。

せっかく体に良いドッグフードを与えたのに、太ってしまっては意味がありません。

これは綿密な調査が必要ですね。しばらくお待ちください。

モグワンは腹持ちが悪いのか?

グレインフリーのドッグフードは消化が良いため腹持ちが悪くなる傾向にあります。

そのままグレイン(穀物)が無いまま、動物性たんぱく質だけのドッグフードでは、そのようになってしまいます。

しかし、

モグワンドッグフードには最強のパートナー「さつまいも」があります。

栄養バランスのために含有している植物性の食材なのですが、このさつまいもが全てを解消してくれます。

さつまいもはドッグフードの食材の中では高級な食材に入ります。

腹持ちが良く、消化が良い。

というメリットしかない素晴らしい食材なのです。

お値段が高いという事以外は、まさにメリットしかない食材で、グレインフリーの腹持ちが悪いデメリットを全てカバーしているのです。

なので、全く心配は無用です。

ちなみに、さつまいもは高級食材として扱われるため、サツマイモは高級なドッグフードにしか入っていません。

良質なドッグフードを見分けるポイントになります。

 

モグワンで肥満になるポイントって何?

ダイエット

モグワンを食べて肥満になると発言されている方も少数いるようです。

その原因も突きとめました。

モグワンは栄養価が豊富なドッグフードです。

そのため安価な穀物中心のドッグフードより給餌量が少なめです。

この給餌量はドッグフードのパッケージにもしっかり書いてあります。

ただし、

あまり給餌量までじっくりパッケージを眺める人ってあまりいません。

そのため、

うっかり今までの安価な穀物中心のドッグフードと同じ量を与えてしまうのです。

結果、栄養(カロリー)オーバーになって太ってしまうという現象が発生します。

詰まり食べすぎ。

これでは太って当たり前ですね。

もし、これからモグワンを購入する予定の方は予習として給餌量表を貼り付けておきますので、これで学習をしてい置くことをお勧めします。

何なら、自分の愛犬の体重の欄を確認して暗記しておくのも良いでしょう。

体重 成犬
1日の給餌量
子犬
4~12か月
1日の給餌量
1~1.5㎏ 33~45g 41~55g
1.5~2㎏ 45~56g 55~68g
2~2.5㎏ 56~68g 68~84g
2.5~3㎏ 68~76g 84~93g
3~3.5㎏ 76~83g 93~102g
3.4~4㎏ 83~89g 102~110g
4~4.5㎏ 89~96g 110~119g
4.5~5㎏ 96~104g 119~128g
5~6㎏ 104~118g 128~145g
6~7㎏ 118~132g 145~163g
7~8㎏ 132~146g 163~180g
8~10㎏ 146~175g 180~215g
10~12㎏ 175~203g 215~250g
12~14㎏ 203~230g 250~285g
14~17㎏ 230~273g 285~337g
17~20㎏ 273~316g 337~390g
20~23㎏ 316~358g 390~442g
23~27㎏ 358~414g 442~512g
27~30㎏ 414~457g 512~564g